« 命 | トップページ | 食育 »

2005年11月30日 (水)

南魚沼産「コシヒカリ」

米農家がお米を買った。考えてみれば、お米を買ったのは生まれて初めてかもしれない。「お米忘れないでね」妻の言いつけを忘れてしまった。事務所へ戻って取ってくればよいのだが、疲れて気力がない。そこで、近所のコンビにへ駆け込んだ。~南魚沼産「コシヒカリ」2キログラム1680円。17年産新米、11月12日精米~買いました。「マーケティングだよ」などと妻に言い訳をして。炊いた・食べた・美味しかった。「なるほどー」あっさりして、食感がよく淡白な感じ。うちのコシヒカリとは味が違った。子供達は「パパの方が美味しい」と言ってくれたが、しっかり「オカワリ」していた。私も「オカワリ」した。でも、私が目指す味では無いと感じた。

Posted by 井村辰二郎 at 06:13 午後 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/8318403

この記事へのトラックバック一覧です: 南魚沼産「コシヒカリ」:

コメント

コメントを書く