« 七五三 | トップページ | 命 »

2005年11月28日 (月)

今日しかない

今日のような小春日和は当分なさそう。明日から本格的な冬型になる。金沢で最高気温が18度位?大豆を3ヘクタール刈ることができた。感謝!!さて、冬眠前の虫達も「今日しかない」と知っているのだろうか。バッタたちは交尾が盛んで、オンブバッタ状態。二番穂が残る水田は、クモの巣の霜が下りたように、田んぼ一面クモの糸の網がかかっている。うまく表現できないが、美しく神秘的な風景だ。(写真に取れません)自然に無関心な人は、見過ごしてしまう風景かもしれない。毎年冬に入る前に、穏やかな暖かい風が吹くと、風に乗ってクモ達の大移動が行われる。クモたちは空飛ぶ糸に乗って、空中をを浮遊し、車の上や、塀、柿木などいたるところに不時着する。自然は逞しく美しい。この地の自然環境も、まだ見捨てたものではないと感じる。農薬を減らしてほしいと、切に願う。58542390_28s58542390_142s58542390_106s


Posted by 井村辰二郎 at 06:26 午後 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/8318552

この記事へのトラックバック一覧です: 今日しかない:

コメント

コメントを書く