« 有機ハト麦 | トップページ | 天気のことばかり »

2005年12月11日 (日)

創意工夫

051211_094001_M さてさて、週間天気予報に雪だるまが続く。予想通り、年内の晴れ間は期待できそうに無い。大豆畑も雪化粧でさびしい気がする。農業は毎年毎年が勉強で、気象のパターンが同じ年は無い。この経験を活かして、未来につなげる。「創意工夫」子供達にいつも話す言葉だが、先生によると、最近小学校であまり教えない言葉のようだ。

Posted by 井村辰二郎 at 10:59 午前 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/7567349

この記事へのトラックバック一覧です: 創意工夫:

コメント

うちは子供が2人ともまだ小さいのですが、教育環境については考えてしまいます。。経済環境がととのっているならば、適当な時期に都会暮しを経験させてあげたいですが、基本は田舎での暮らしを身につけてほしい。私の勝手なイメージですが、田舎で、農業や、自然が身近な暮らし(自分で何かしないと手に入らない環境)と都会でのくらし(情報が勝手に入ってきて、消費もあふれている)を比べると、創意工夫がうまれるのは断然前者だと思うのですが、、実際に田舎暮らしの親類から聴くとちょっとまえは『人の出入りする開発された地域で(必然的に)海寄りエリアでは「ヤンキー率(笑)」が高く、荒れていて、山間の少人数学校はじつにほのぼのしたものだと。。今はどうなんでしょうか?

投稿: 農夫見習いパパ | 2005年12月12日 (月) 09時12分

コメントを書く