« 南魚沼産「コシヒカリ」 | トップページ | ディーゼルエンジン »

2005年12月 1日 (木)

食育

59635969_220s
食育基本法制定等、政府主導の「食育」プロジェクトが全国各地で行われているようだ。個人的には大賛成で、食を通じて、子供たちが学び・感じ・行動を起こすきっかけになればいいと感じる。農産加工をしている有機農家と言うことで、学校や地域からの相談が多い。私は子供が大好きなので、なるべく時間を作るようにしている。古く永く交流が有しているのが、内灘町の西荒屋小学校。毎年3年生のクラスの大豆作りを応援している。今日、先生と子供たちが、河北潟の畑まで勉強にきてくれた。今年は天候不順で、時間のやりくりがうまく行かず、本日初めての対面となったが「大豆栽培」という共通体験した話題を通じて、すぐに仲良しになれた。私の話を聞いてくれる子供たちの目はキラキラしている。鳥に芽を食べられたことや、虫が多かったこと。雑草を取るのが大変だったこと。子供たちの体験を聞けるのも嬉しい。見慣れた大豆畑が、にぎやかになる。子供は社会の宝だと思う。

Posted by 井村辰二郎 at 06:08 午後 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/8318346

この記事へのトラックバック一覧です: 食育:

コメント

コメントを書く