« 無人ヘリその4(トラウマ?) | トップページ | 無人ヘリその6(検定試験) »

2006年1月27日 (金)

無人ヘリその5(負けないために)

自分自身に負けないために。
正直に一回目の試験はあきらめていた。時間をかけて習得しよう。先生は合格させようと一生懸命教えてくれるが、逆算すると間に合わないと思った。終了4日前で、最後のカリキュラムに進んでいないのだ(枕地散布パターン)。自分の問題として考えた。何故できないのか。何故恐怖心があるのか。弱い自分と強い自分。情けない自分と頼りになる自分。二人の自分をどうコントロールするか。冷静に対処するために分析をした、何が問題で、何を解決しなければならないか。精神面、技術面。考えに考え抜いた。自分をコントロールするのだ。いくつかの問題点が認識でき、行動に移すことに決めた。心構え、技術両面で。次の日、今までが嘘のように、指が動くようになった。先生もビックリしている。先生の怒鳴り声が少なくなった。肩の力が抜けてゆく。さあ、再出発だ。3日後の試験までに最善を尽くすのだ。 つづく

Posted by 井村辰二郎 at 09:06 午前 農業機械・設備 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/8375239

この記事へのトラックバック一覧です: 無人ヘリその5(負けないために):

コメント

コメントを書く