« 煮豆 | トップページ | 初老のお祝い »

2006年1月 6日 (金)

よせ初め

どかん・どかん。夜に深々と降る雪は怖い。本年初の「豆腐造り」の為に早朝目を覚ますと、車が雪でスッポリ。外気はマイナス3度。お豆腐を待っているお客さんの為に、雪の中を農産工房「金沢大地」へ。工房の付近は、まだ車のタイヤ跡も少なく、ゲレンデで言うバージンスノー。それでも基幹道路は除雪が進んでおり、雪国のたくましさを感じる。さて、本年の運勢を占う今年の初よせ「にがり」を打つ瞬間は、緊張と神聖な気分が混同する。見事によった。(酔った?)少しよい気分。本年も八百万の神々に支えられ豊かな実り「五穀豊穣」を祈る。皆さんにとってもよい年でありますように。心からお祈りいたします。

Posted by 井村辰二郎 at 06:50 午後 農産工房「金沢大地」 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/8033227

この記事へのトラックバック一覧です: よせ初め:

コメント

コメントを書く