« ひがしおうみ晴耕塾 | トップページ | 石川県農林漁業就業相談会 »

2006年2月11日 (土)

あいとうエコプラザ「菜の花館」

1861610_8229564041 昨日、講演まで少し時間があり、事務局の案内で、あいとうエコプラザ「菜の花館」を案内していただいた。有名な施設らしく、全国から視察が絶えないそうだ。小泉総理訪問の写真も貼られていた。この施設は、地域のエコを考え実践する施設だ。多くのアイディアで成り立っているが、地域の廃油(天ぷら油の廃油等)を回収して、BDFプランで軽油代替燃料として公用車・トラクターに利用。地域の転作で菜の花栽培を奨励し、収穫コンバイン・乾燥調整・搾油プラントから学校給食等へ利用。農協のカントリーからでる籾殻を炭化プランとにて「もみがらくん炭」を作り、環境こだわり農業を推進。エコの館だ。担当者の方の話で印象的だったのが、税金の使い方、対投資効果、学者の先生等に苦言を頂くこともあるという話。難しいことは判らないが、私は廃油のトラクター利用等、学ぶ要素が詰まっていると感じた。資金力さえ有れば、すぐ取り入れたいと思う技術も有った。昨日の勉強会やこのエコプラザといい。滋賀県には素晴らしいエコの芽が育っていると感じた小旅行だった。  写真は菜種圧搾プラント(のどから手が出るほど欲しい) 笑

Posted by 井村辰二郎 at 10:32 午前 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/8619074

この記事へのトラックバック一覧です: あいとうエコプラザ「菜の花館」:

コメント

コメントを書く