« Web2.0 Google ② | トップページ | 有機小麦の☆お好み焼き☆ »

2007年1月27日 (土)

「社長を出せ!実録クレームとの死闘」

昨日農林金融公庫北陸支店主催の「フードネット21in北陸」に参加した。毎年恒例の勉強会・農業・食品関連企業の交流会で、農家約60名、食品関連企業約40名が参加した。私も毎年参加している。今年の講師の先生は、クレーム処理研究会の川田茂雄先生。「社長を出せ!実録クレームとの死闘」と題した基調講演を頂いた。講演の内容は、大手カメラメーカーのクレーム処理最前線で体験・実践なさった事を、興味深い体験談を交えながら、テンポ良く力強くお話くださった。大変面白く興味あるお話で、コンシューマーとメーカーの在り方を考えさせられた。大手メーカーの話と済ませるのではなく、私たち農家の有機米など製品に対しても同じことが当てはまるわけで、食べてくださる方への安全性の確保、情報の開示等など、クレームを通して考えることが多くあった。川田先生は元気があり、紳士だが静かな闘志を秘めた格闘家の様にも見えた。「怒鳴ったら負けだ」を繰り返す先生の言葉に、長年のクレーム対応で鍛えた「凄み」を感じたのは私だけだったろうか?
川田先生ありがとうございました。お近づきになれれば、一度じっくり飲んでみたいと感じた。魅力的な方でした。

Posted by 井村辰二郎 at 06:04 午後 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/13679008

この記事へのトラックバック一覧です: 「社長を出せ!実録クレームとの死闘」:

コメント

井村辰二郎さん、こんばんは。「社長をだせ!」の川田です。ご返事が遅くなりました。久しぶりにサーフィンしていてここを見つけました。
そうですか「フードネット21in北陸」でお会いして、、、大変失礼を致しました。早口ですしね、全くの与太話でさぞかしお聞き苦しかったのではと反省しております。
「お近づき・・」はありがたいのですが、、私、あいにくと全くの下戸でして、、、悲しいですね(^^;;;
では、また、どこかでお会い出来る日を楽しみにしております。
BEST REGARDS SAYONARA! SHIGEO KAWADA

投稿: s.Kawada | 2007年2月11日 (日) 00時09分

川田先生から直接コメントいただき、嬉しくまた光栄に思います。お聞き苦しい等とんでもない、大変楽しく興味深いお話で、大変勉強になりました。あらためて、御礼申し上げます。
さて、お話の中でも会議室を運営なさっていたと聞きましたが、実は私もNIFTY ID でパソコン通信をはじめ、多くの会議室で情報を頂いた事を懐かしく思っています。カメラも好きですが、残念ながら、現在はEOS D30(古いカメラです)を愛用しています。
お酒を飲まれないとのことで、大変失礼致しました。それでは、音楽のボランティアで活躍なさっていると聞いておりますので、機会があれば、演奏を聴きにお邪魔したいと考えます。NO MUSIC NO LIFE 私も音楽が大好きです。
今回は本当にありがとうございました。

投稿: 井村辰二郎 | 2007年2月11日 (日) 06時52分

コメントを書く