« 金沢市豆腐生産工業組合 | トップページ | 杭打ち »

2007年2月23日 (金)

拝啓・敬具

070223_112154_m_1 070223_112255_m 先般、金沢市高岡中学「職業人を囲む会」に参加した事をブログに書いた。昨日、12名の生徒たちから嬉しいお手紙が届いた。カリキュラムの一貫として、お礼状を書く勉強なのかもしれないが、御手紙を頂くのはやはり嬉しいものだ。(何故だか全員男の子からの手紙だった)字が綺麗なのにビックリしたのと、拝啓から始まり敬具で終わる手紙を拝見して、自分自身、長く手紙を書いていない事に気付いた。昨年の春にお世話になってい る先生に出したのが最後で、お世話になった方や、ご無沙汰している恩人に対して、年賀状以外のものは、一年近く書いていない。年賀状といってもパソコンで制作し、宛名書きまでプリンター任せである。妻は筆がたつので、一言づつ丁寧にコメントを書き加えているが、私はほとんど書き足していない。最近、池田晶子さんの「41歳からの哲学」を読み「言葉」や「書くこと」について、プチ哲学していたところだったので、生徒からの手紙を受け取って、考えるこが多くあった。言葉や手紙をコミュニケーションの手段と考えるならば、イーメールも同じく手段である。

有島健郎の「おしみなく愛は奪う」の中で、うる覚えだが(言葉は手段であり目的では無い、言葉を乗り物に例え、心を人に伝えるために、なんと不便な不自由な???乗り物に乗らなければならないのだろう)こんな風な一節があった。しかし、池田先生の本を読むと、言葉や手紙も目的になりうるような気がする。

手紙を書くことを目的に、手紙を書いてみようと思った。
中学生の時「手紙の書き方」と言う本を買って「ラブレター」の書き方を勉強した自分は、もう42歳の叔父さんである。

Posted by 井村辰二郎 at 11:51 午前 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/14018130

この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓・敬具:

» 手紙の書き方です! トラックバック 手紙の書き方
手紙の書き方や手紙文の文例集などのサイトです! [続きを読む]

受信: 2007/02/25 0:28:56

» 手紙の書き方、ビジネス手紙はどのように書くか、お礼、見舞いの手紙 トラックバック 手紙 書き方 例文
手紙の書き方、ビジネス手紙はどのように書くか、お礼、見舞いの手紙はど例文がいいのかを手紙の長所、短所も交え考えてみませんか? [続きを読む]

受信: 2007/03/04 10:28:54

» 季節挨拶 トラックバック 季節挨拶
季節のご挨拶文の書き方、手紙の書き方についてのサイトです。 少しでもお役に立てればうれしいです。 [続きを読む]

受信: 2007/03/04 22:46:32

コメント

コメントを書く