« パブリックコメントを出そう | トップページ | おぼろ豆腐 »

2007年3月 7日 (水)

加賀雪梅

雪が積もった。今年に入ってからは、初めてのまとまった降雪。地温が有るので、数日で融けると思うが、天気図では冬型が続く。不可思議な天気だ。中村酒造さんから届いた「有機純米酒 加賀雪梅」(私が有機酒米五百万石を栽培している)今年も辛口に仕上がっている。
しぼり立ての生酒を利きながら、不思議な季節感を味わう。桃の節句も過ぎたが、結婚記念の我が家の梅は、花が開いたばかりだ。庭の雪梅を見ながら一杯。もうすぐ種まきも始まるな、などと農作業の段取りを考えながら、今年の一年を想う。節酒の事など、どうでも良い気分になる。

070308_071212_m  

一句 「利く酒と 雪梅めでる やあ一杯」

Posted by 井村辰二郎 at 08:58 午後 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/14180053

この記事へのトラックバック一覧です: 加賀雪梅:

コメント

いいですねぇ。
自分で作った米の酒を飲めるなんて、格別ですよね。
以前、加賀雪梅を飲んだことありますが、井村さんの姿を思い出しながら味わいました。

僕も飲みたい!

パブコメどのくらい提出されるか楽しみですね。意見の内容というよりも、多くの意見が提出されればまずはいいと思っています。有機農業がどれだけ注目されているかを農水省に認識させれば、否が応にでも先に進むんだと思います。

投稿: ニンナナンナ | 2007年3月 7日 (水) 22時12分

コメントを書く