« 「あぐりハグハグ」イベント報告 | トップページ | オーガニック大麦の収穫です »

2007年6月 6日 (水)

オーガニックな豆腐

03木綿の布でこすから、木綿ごし豆腐。

水温が気持ちよく、豆腐つくりが楽しい季節だ。(?)

原料の有機大豆は、私が自ら育てている。
今日の豆腐は、17年産フクユタカと18年産アヤコガネのハーフ&ハーフ。
お気に入りのレシピだ。

さて、添加物は?
凝固剤として、先日能登まで出向いて手に入れた「能登のにがり」
あとは、綺麗な水と、少しの愛情が有れば、オーガニックな豆腐の出来上がりである。
消泡剤は、使わない。
02

手つくりの豆腐は難しく、有機大豆の品種やにがりの濃度が変化すると、豆腐のできに影響する。

先日手に入れた「能登のにがり」。
塩化マグネシウムの濃度が高かったようで、前回の豆腐は少し硬めになってしまった。
冷やっこで頂いても、のどごしの良い「ソフト木綿」を目指して寄せているので、不本意な出来だった。(豆腐のステーキにはGood!!)
007_1
今回は、にがりの量を減らして成功。
理想に近い豆腐になりました。

来週から有機大豆の種まき。

有機大豆畑を想いながら、気合を入れて、よせるのが農民流豆腐作りである。
012_1
一句 「豆乳へぐるりと打てば凝る香り」0749


Posted by 井村辰二郎 at 05:55 午後 農産工房「金沢大地」 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/15335368

この記事へのトラックバック一覧です: オーガニックな豆腐:

コメント

先日、いただいたお豆腐が固めのだったのでしょうか?
おいしそうなお豆腐ですね〜♪
関連して?今日の献立に豆のサラダを作りました。
昨日から豆を水にさらして今日水煮して,結構やわらかくなるまで時間がかかるものですねぇ。。。
ましてや、それを豆腐にするまでなんて私にはできない〜(^^;
残った豆は明日昆布煮豆にしようと、昆布をタッパにいれてダシ出し中です。豆のおいしさ再発見な日でした。

投稿: やまざき | 2007年6月 6日 (水) 21時49分

やまざきさん、こんにちは
大豆、体に良いですよね。
世界の食糧問題を考えると、大豆プロテインは重要。
マクロな食生活、応援します。

投稿: 井村辰二郎 | 2007年6月 9日 (土) 10時27分

コメントを書く