« マクロな石臼「キッチン・ミル」 | トップページ | 石川県有機農業推進協議会 »

2007年6月29日 (金)

梅雨空の下で

Photo_4 今日は朝から雷雨。
農作業はお休みとなった。
有機大麦・有機小麦の収穫は90%が終了し、後10ヘクタールほど刈り残している。
昨日は、大型コンバインを4台動かして有機小麦の収穫を急いだ。
残念ながら夕方から雨が降り出し中止となったが、昨日だけで20トン位の有機小麦を収穫できた。

この時期まで来ると、畑に残った有機小麦は、刈り遅れと湿気による品質低下が懸念される。
今後、長雨が続けば収穫断念という事態も有り得る。
次の晴れ間、3日間が勝負だろうか?
梅雨空を見上げ、祈るばかりだ。

2_1 しかし、欲は言うまい。
これだけの収穫機会を頂いただけで感謝しなければならないのだ。

さて、次は有機大豆が待っている。
6月中には播きたいのだが、昨日まで7ヘクタールしか播けてない。

3_1

「大豆はカッコウが鳴き始めたら播け」と言われるが
カッコウが鳴き始めて久しい。
夏至も過ぎ、有機大豆の播種も待ったなしなのである。

有機小麦の収穫のみ優先して、有機大豆をおろそかにすることはできない。


一句「カッコウよ 播けよ播けよと鳴かないで」07056

Posted by 井村辰二郎 at 09:43 午前 有機小麦・大麦 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/15591697

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨空の下で:

» 相互リンクのお願い トラックバック ショップランキング オミセウェブ
はじめましてショップランキング オミセウェブhttp://reptileo.com/管理人のなんば と申します。 ぶしつけで申し訳ございませんがリンクいただけるサイト様を探しておりましたところ、 ぜひ貴サイトに相互リンク頂けるよう、 ご検討頂きたくご連絡させていただきました。 相互リンクは http://reptileo.com/search.htm より新規登録をクリックし 該当のカ�... [続きを読む]

受信: 2007/06/29 11:37:38

コメント

コメントを書く