« 有機認証監査① | トップページ | 日照不足 »

2007年7月28日 (土)

有機認証監査②

20Dtest.jpg

 

3日間の有機認証監査が終了した。

正直、疲れた。

どっと溜まっていた疲れが頂点に達した感じで、昨晩は死んだように眠った。

監査自体はスムーズに行われ、幾つかの指摘事項は頂いたが、重大な違反などは無かった。

有機JAS法改定後の最初の監査なので、緊張したが、後は判定委員会を経て、認証継続可の通知を待つことになる。9月の上旬くらいになるのだろうか?

今回は、検査員の監査の為に、認証団体の職員の方もいらっしゃった。

遠くから来ていただき、3日間に及び監査してくださった事に感謝いたします。

特に、 検査員の方は、大手ビールメーカの製造システムの構築に長年携わっていらした方で、門前へ向かう車の中では、組織論など多くの勉強をさせていただきました。

大変だったが、多くの事を学んだ3日間だった。

有機大豆の播種は終盤。

あと、18ヘクタール位で終了。

写真は「幸運の大豆」もう、こんなに大きくなりました。

短い夏、秋はそこまで来ている。

ランキングに参加しています。ポチットお願いします!!→

Posted by 井村辰二郎 at 03:37 午後 幸運の大豆, 有機JAS |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/15926872

この記事へのトラックバック一覧です: 有機認証監査②:

» 「ど根性大豆」と言うよりも「幸運の大豆!」 トラックバック 有機栽培農家 井村辰二郎
農産工房「金沢大地」のコンクリートの隙間から「ど根性大豆」が芽を出した。工房で... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 15:57:44

コメント

認証継続は大変なんですね。

投稿: 米の大黒家店長のガンちゃん | 2007年7月29日 (日) 20時22分

米の大黒家店長のガンちゃん様
コメントありがとうございます。
正直、大変です。
でも、自分で決めた事なので、頑張ります。

投稿: 井村辰二郎 | 2007年7月30日 (月) 08時49分

コメントを書く