« 206粒の幸運の大豆ジュニア | トップページ | 山是清第二農場 »

2007年11月23日 (金)

額賀財務大臣が視察にいらっしゃいました

5edit額賀財務大臣が、農産工房「金沢大地」・金沢農業の視察にいらっしゃいました。

閣僚が地域の頑張っている人たちのところへ積極的に出向こうと言う申し合わせの一環らしく、大臣自らご指名で、有機栽培農家「井村辰二郎」に会いに来てくださった。

大変名誉なことである。
日本の農産業は、米価の値下がりや、高齢化、WTO交渉など、様々な問題を抱えている。
大臣に対して、視察の場所として
1、多くの産業の中から、農産業を選んでいただいたこと。
2、無名で発展途上の経営体を選んでいただいたこと。
この二点に、感謝の意をお伝えしてから、包み隠さず本音の意見交換をさせて頂きました。
額賀財務大臣ありがとうございました。
また、視察が決まってから、裏方として頑張ってくださった方々。遠方よりお越しくださったマスコミの方々、皆さんありがとうございました。

一句

「雪の間に 日向のどけき小春かな」

07069

ランキングに参加しています。ポチット応援してください→



Posted by 井村辰二郎 at 01:22 午後 農産工房「金沢大地」 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/17160562

この記事へのトラックバック一覧です: 額賀財務大臣が視察にいらっしゃいました:

コメント

どもども(^^)v
ついに大物のご来賓が…
すごいですね、金沢大地&金沢農業。

投稿: 遠田幹雄 | 2007年11月24日 (土) 01時10分

井村さんを選んでいらっしゃるなんて、額賀さんのブレーンさんはお目が高いですね。

投稿: 葛葉 | 2007年11月24日 (土) 16時24分

こんにちわ。
キレイを目指して
イチニサンです。

投稿: hiroko | 2007年11月26日 (月) 02時28分

遠田幹雄さんこんにちは
コメントありがとうございます。
他産業の中小企業ならもっともっと先進的な所が沢山あると考えます。農業の場合は、国や行政の指導・ビジョンが画一的なので個性ある経営体は育たないのかなぁ。
だから、こんな発展途上の経営体が視察の対象になるのかもしれません。
金沢大地&農業にはミッションが有るので、自ずと個性が出てきます。
まだまだですが、日本の農業、応援してください!!

投稿: 井村辰二郎 | 2007年12月 3日 (月) 17時27分

葛葉さんこんにちは、
スクスクでしょうか^^
いろいろご相談したいことも有るので、一度伺いたいと思います。
オーガニックコットンの情報も頂きっぱなしで、申し訳ございません。
アグリハグハグのオーガニックコットンは雨で、弾けることが出来ずに、晴天を待っています。
また報告しますね。

投稿: 井村辰二郎 | 2007年12月 3日 (月) 17時29分

コメントを書く