« よみがえれ耕作放棄地 | トップページ | 汚染米・米粉 »

2008年8月23日 (土)

「幸運の大豆」二世

Yamakore823 Babydaizu1
































皆さん憶えていらっしゃいますか?
昨年、農産工房「金沢大地」で加工される大豆がコロコロ転がって、コンクリートの穴に偶然落ちて、そこから芽を出した「幸運の大豆2007」
収穫して採れた大豆が206粒。
なんと幸運でたくましい大豆でしょうか?
金沢大地では、この大豆を植えて子孫を伝承するために、レンガの花壇を造りました。
工事が遅れて種まきも遅れましたが、元気に芽を出して育っています。
品種も不明なのですが、今年の成長を観察すれば特定できると思います。

ハトに食べられたり、発芽できなかったりしましたが、現在育っているのは185株。
一株に何粒実を付けてくれるか楽しみです。

農産工房「金沢大地」では、今年収穫した「幸運の大豆」の種を無償で配布しようと考えています。

都会のマンションのベランダに、お庭の畑の片隅に、この大豆が育ってゆけば嬉しく思います。

本年から、農産工房「金沢大地」は
ベランダ大豆を育てる運動を始めます。

詳細が決まったらまたご案内いたしますね。

Daizu8234

Daizu8233

Daizu8231 Daizu8232

Posted by 井村辰二郎 at 09:17 午前 幸運の大豆 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/42245393

この記事へのトラックバック一覧です: 「幸運の大豆」二世:

コメント

コメントを書く